私の取引履歴公開


クリック証券→トレードアイランド(トレアイ)
YJFX!の外貨EX→ファイナンススタジアム(ファイスタ)
ヒロセ通商→リアルトレードバトル(トレバト)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敷金問題の総括 敷引返還請求 消費者契約法第10条 意見の違い

よろしければランキングの応援よろしくお願いします<(_ _)>
  ↓ポチッ↓     ↓ポチッ↓     
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 本当にありがとうございます!

前回までの記事

『【超必見】敷金を全額取り返す裏技!敷引き含め全額返還させました!』

『敷金を全額取り返す裏技!の続き 消費者契約法第10条 現役大家さん』

『現役大家さんに反論されましたw敷金問題研究会 消費者契約法第10条』


この話題、コメントいただいた読者様含め、色々ご意見ご感想ありがとうございました<(_ _)>

以前は、無茶苦茶な、異端な論法をブログに書いても、所詮引きこもりの戯言と、

皆さん結構軽いノリで笑って許して貰えましたw

でも、一日のアクセス数が5000を超えたあたりから、アクセスもドンドン増えて、

真剣に読んでくださる読者様が増えました。

コメントやメールにて、しっかり長文にて、応援やご意見下さる読者様もおられ、

とても幸せに感じております(^o^)丿

本当にありがとうございます!

とても、ありがたい事で、全ての読者様に心から感謝いたします!


とても有益な私の知らなかった裏話を非公開コメントで頂いた達也様、

メールがわからなかったので、こちらで、お礼を申し上げます。

あの、後半の裏技ネタは、ブログで公開してもよろしいのでしょうか?

また、是非、ご連絡お願いいたします。


さて、この敷引き問題、さすがに不動産業界のタブーだけあって、

様々なポジションから、ご意見を頂けました。

最高裁判決が出れば、またきちんと触れたいと思いますが、とりあえず今回の総括。


まず、おさらいから・・。

私の家族が、家賃5万円のワンルームを敷金35万円、敷引き30万円の契約で借りました。

そして、数年後、退去となりました。

キレイな状態で使っており、立会い検査でも、借主負担の修繕等は、

一切ないと和やかに話は進みました。

なので、敷金の差し引き額、5万円が返ってくると思ってました。

それがなぜか、更にハウスクリーニング代5万円を請求されました。

同じ5万円なので、敷金の残額と相殺できないかと聞くと、管理の財布が違うから

出来ないとの事で、退去の当日に、とりあえず言われるかまま、5万円支払いました。

もちろん、この時も、あとで敷金の5万円は必ず返すと、管理会社から聞いたそうです。

しかし、2ヶ月たっても5万円を返して頂けず、仲介して頂いた不動産屋に催促ても、

不動産屋もなぜ、家主が返さないのかわからないと、困ってました。

また、入居時に契約書に書いてない鍵代3万円も別途支払っている事もわかりました。


この状態で私が家族から、この話を聞きました。

つまり、私の耳に入った時点で、既に鍵3万円+ハウスクリーニング5万円も支払い済みで、

更に敷金35万円敷引き30万円の契約のうち、契約上返ってくるはずの5万円も

返還されていない状態でした。(43万円取られている状態。)

そして、本人が敷金5万円の返還を求めてもなぜか返していただけない状態でした。

(返さない理由が仲介して頂いた不動産屋さんもわからず、担当さんも困っている状態でした。

決して、お金がないわけでもなく、退去した部屋も次の住人が決まっておりお金も入ってました)


本人が求めても、仲介の不動産屋が求めても返して頂けないお金を

家主から、「取り返す」という作業はとても難易度が高いです。


こういった事が多分、他の地域では、少ないと思います。

でも、関西ではこういった事案が結構多いのです。

裁判にはならないだけで、私の周りの人達だけでも、退去時に嫌な思いをしたと聞く事が多いです。

神戸や大阪は土地柄、あまりよろしくない人々がお金持ちであり、

資産家である確率が非常に高いのも、問題なのかもしれません。


通常は、鍵代3万円とハウスクリーニング代5万円は契約書に記載なければ、家主負担です。

なので、返していただく権利は、あります。

しかし、絶対に返すべき5万円の敷金すら返して頂けない大家さんが、

クリーニングや鍵費用8万円を、あっさりと返してくれるはずがないです。

かといって、正義の名の下に8万円だけの請求で裁判をしても勝てても赤字になります。

(この8万円は裁判をしても、100%勝てるかは分からないとの意見も聞きました)

だから、泣き寝入りする人が多く、なかなか今回のような事案が減らないのです。


私も正常に、敷金5万円さえ返してくれていたら、別に契約書に敷引き30万円と

書いているのですから、法的に取れても、わざわざ取り返したりしません。

現に、私が以前借りていた、三ノ宮のマンションも敷引きを取られており、

今からでも取り返す事は、法的には可能ですが、しておりません。


しかし、今回の大家は敷金5万円を返さないばかりか、

更にハウスクリーニング費用5万円請求するという常識外れの事をしてきました。

なので、私が一肌脱いだわけです。

調べると、神戸でも、非常にマズイ地域の住所に住んでおられる個人の家主さんでした。


通常の家主相手なら、当然私も敷金返還請求といった暴挙には、私も出ません。

特殊な家主だったので、特殊な方法で闘ったのです。

闘い方も、私も先生も相手を見て選択します。

1番、赤字になっても、正義を貫いて鍵代+ハウスクリーニングの8万円+敷金5万円のみの

  返還請求をする人(控訴されたら地獄です)

2番、私のように、違う法律や方法(敷金全額返還)ででも勝てる闘いをする人。

3番、泣き寝入りする人

選択は自由ですし、当然、1番 を選択する人が、人として立派だと思います。

1番 が、論理的にも筋が通っております。

世の中の大多数は、3番 を選択するでしょう。裁判で勝っても赤字じゃ意味ないですから。

私は、引きこもりのダメ人間なので、悪人と戦う時に限っては、2番 も選択いたします。

悪人に対して、正義の正論は、通用しない時があります。

私は、世の中は、正論だけでは、渡っていけない時もあると思ってますから、

悪人に対しては合法的な闘う方法があるのであれば、最後まで闘います。

泣き寝入りは、したくありません。

この考えは、当然よく無いのでしょうが、正直者がバカを見るよりかは良いと思っております。

なので、この私の 2番 を選んだ事を、どう捕らえるかは、人それぞれで、

ダメだという人がいても、もちろん批判したりもしません。

それぞれの価値観の違いですので、自分は自分の思う道を選べば良いと思います。

ただ、自分と違う意見は、絶対に許せないと思っている人。

自分の意見に同意しない人間は、絶対に許せないと思っている人。

もし、このように思っている方が世の中にいるとすれば、残念な事だと思います。

色んな意見があるからこそ、世の中、楽しいはずですからね。


私のブログにコメントをくださる読者様のように、

賛成でも反対でも「私の意見はこうです」と丁寧に教えて頂けたりするのは、

私にとっても勉強になり大変ありがたい事で、大変嬉しく思っております!

全ての読者様に、心から感謝しております<(_ _)>

同じご意見でも、偉そうな言葉遣いで、議論と関係ない誹謗中傷が入ると、

せっかくの、楽しい議論が低俗になり、悲しくなります。

人間同士、常に意見の違いは、存在いたします。

その時に、どのような言葉で相手に自分の意見伝えるかで、きちんとした議論になったり、

逆に下劣なケンカになったりするのだと思います。

「お前の意見は完全に間違っとるんじゃボケ!俺様の意見を認めろ!ボケ!」と

「ご意見は理解しました。ただ、私の意見はこうですが、どう思われますか?」

同じ内容でも、議論の結果が違ってくると思います。



基本的にこのブログは、引きこもりの私が、

異端な発想を、真面目に書く事で、少数派の意見にも、面白い考えがあるな

と、少しでも思って頂ければって趣旨のブログでございます。

なので、共感していただける読者様もいれば、違う意見の読者様もおられると思います。

その時は、是非、コメントいただき、私も勉強させて頂きたいです。

ただ、お互いに、最低限の礼節は、守って議論したいなぁと思った今日この頃です。


ま、この敷引きの件はどこまでいっても過渡期なので、今後の最高裁の判決次第で、

情勢が変わるんじゃないかと思っております。

裏技で公開しようと思っていた

『99%敷金を全額取り返せる、0円での手紙の書き方の裏技』は、

悪用する人がいると、マズイとのご意見を頂いたので、公開を控えますね。


※前回の記事で取り上げさせていただいた日本海@大家さん。

ヒドイ言葉遣いは、やはり本心って感じではなく

ブログを盛り上げるための、パフォーマンスだったそうですw

まぁ、私も気付いておりましたがw

前回の私の記事のコメント欄で仲直りしておりますので、心配されてる方、ご安心くださいね

今回の記事の礼節って話も、この大家さんを指してるワケではないですよーw

↓↓日本海@大家さんから、いただいたコメント↓↓

こんにちは

キチガイというワードはやはり効果が有りますねw
こう書いた方が盛り上がるかなと思いまして、大した意味は有りません、ゴメンなさい。
お返事の文章も書きましたので、また遊びに来て下さい。

一番の問題はですね、ひきこもさんが、私より人気者だという点です!
これは、見逃せませんw
今後も、楽しく議論しましょう。

まあ、私も家族なら、同じようにお手伝いするかもしれませんね。
でも、もっと上品にすると思います。
悪徳弁護士(仕事の無い)の主催する「敷金問題研究会」の名前を出すなんて、お下品ですw
組の名前をちらつかせるチンピラと同じじゃないですか!
それでは、また。

↑↑ここまで↑↑

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

よろしければランキングの応援よろしくお願いします<(_ _)>
  ↓ポチッ↓     ↓ポチッ↓     
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 本当にありがとうございます!
スポンサーサイト

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

tag : 敷金 敷引き 全額返還 消費者契約法 消費者契約法第10条 現役大家 日本海@大家 法律違反 大家業

現役大家さんに反論されましたw敷金問題研究会 消費者契約法第10条

よろしければランキングの応援よろしくお願いします<(_ _)>
  ↓ポチッ↓     ↓ポチッ↓     
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 本当にありがとうございます!


前回の記事→『敷金を全額取り返す裏技!の続き 消費者契約法第10条 現役大家さん』へ、

日本海@大家さんから、お叱りのコメント記事を頂いたので、ここで。。

↓↓ここから↓↓

消費者契約法第10条の件で「貯金1億円男」さんのブログに取り上げられたのでコメントします。
http://ichiokuotoko.blog2.fc2.com/blog-entry-37.html#cm
『 第10条 (消費者の利益を一方的に害する条項の無効)第十条
民法、商法その他の法律の公の秩序に関しない規定の適用による場合に比し、
消費者の権利を制限し、又は消費者の義務を加重する消費者契約の条項であって、
民法第一条第二項に規定する基本原則に反して消費者の利益を一方的に害する ものは、無効とする』
彼はこの条文を根拠にして、京都あたりで慣習化している敷引き金の無効を主張し、知り合いの代理人に成って不動産屋と交渉したそうです。
もし、私がこの不動産屋の担当者なら、どうせ自分のお金が減るわけでは無いし(大家が損をするだけ)キ○ガイにいつまでも絡まれたら嫌なのでクレマーの主張を受け入れて処理してしまうでしょうw
でも、これは法律的に彼が正しいから払うのでは無く、キ○ガイに関わりたくないからです。
こういう行為をするのは、昔は○クザか右翼か○産党員だけだったんですけどねw
いつのまにか、一般の素人まで、筋の通らない権利主張をするように成りました。まるで○鮮人みたいです。
当事者ならまだしも、他人の代理人にまで成って曲がった正義を振りかざします(弁護士法違反でないの?w)
人々が安心して生活していく為に、約束を守るというルールがあります。
これを、更に明確化したのが契約書です。
内容を両者間でよく確認して作成した契約内容は根本的に有効です。
しかしながら、時間の経過と共に事情がかわり、契約内容の履行が難しくなり、契約の履行が出来ないときに、どう調整するか?
その時に法律を使って解決する事に成ります。
実際に法律違反していても、裁判所で勝訴判決が出るまでは何の強制力も有りません。
慣習法という法律があるくらい、慣習というのはその地域においては重要視される法律のような物です。
まあ、常識が無い人や頭の悪い人には理解出来ないのかも知れませんけどね。
約束した事をきちんと守れない人は、結局は爪弾きにされて不幸に成るような気がしますがどうでしょうか?
約束した事をきちんと守り、人間としての尊厳を保つのか?
お金の為に、過去の判例(厳密には詳細な事情が違うので、このケースで敷引返金の判決が出るかはわかりません)を持ち出して、○クザのようにお金を強請とるのか?
まあ、これは人間性の問題ですね。
以上、悪魔の常識講座でした。
PS.
ちなみに消費者契約法第10条には「敷引き金」が法律違反だとは書いてありません。
法律違反の場合もあるし、違反でないケースも出てくると思います。
ネット上の情報は嘘のものも多いので、良く裏を取って確認しましょう。

↑↑ここまで↑↑

私が、○チガイで、常識が無い人、頭の悪い人とはw

さすがに、自分で悪魔を名乗るだけありますねw

誤解があるかも知れませんので、私もコメントしますね。


まず、私のブログを読んで頂き、真剣にコメントを頂けるのは、とてもありがたいです。

ありがとうございます。

インターネットという便利なツールで大家側と賃借人側が、議論できるのは、素晴らしい事です。

ただ、自分と主張が違う相手を『キ○ガイ』『○鮮人』『常識が無い人』『頭の悪い人』などと、

人権侵害の言葉で攻撃するのは、幼稚すぎて、せっかくのコメントが低俗化してしまいます。

日本海@大家さんから見れば、私なんかは、常識が無い頭の悪い人なのかもしれません。

それでもブロガー同士、最低限の礼節はあってもよいのではないでしょうか?

また、一部の私の記載から、想像を自分の都合の良い方向にしすぎでございます。

私は、不動産屋と直接交渉など、一切しておりません。

もちろん、弁護士法違反なんて当然犯しません。

費用0円ってヒントで、弁護士法違反でない事は、簡単にわかるはずですが・・。


さて、日本海@大家さんのコメントの、基本的な主張は3点のようです。

1点目は、当事者でない、他人の問題にいちいち口出すのは、低俗な人間のする事だ。

2点目は、慣習として敷引き特約があり、契約書にサインがあるなら、法律違反でも従え。

     法律違反な契約でも守らない人間は、結局は爪弾きにされて不幸になる。

3点目は、実際に法律違反していても、裁判所で勝訴判決が出るまでは何の強制力もない。


あまりに、乱暴すぎる主張ですので、私はとても受け入れられませんが、

まぁこのような考えもあるのだと、覚えておきますw


また、私は、この『関西の敷金問題』 に関しては、

検索でちょっと勉強した程度ではございません。

なので、私の代理した敷引き問題、違法であるという事も、きっちり調査した上で行動しております。

私が昔からお世話になっている弁護士の先生 (『敷金問題研究会』会員) は、

この敷金問題の第一人者であり、この敷金問題に関しても、

私は何度も、ご教示いただいております。

『敷金問題研究会』 の方々のシンポジウムにも参加したりしております。

敷金問題研究会のホームページ ←弁護士、司法書士50人程度で結成された研究会です。

私は、以前に大家経験があり、今後も大家を目指すのですから勉強は当然ですね。


ちなみに、

>京都あたりで慣習化している敷引き金

とありますが、京都で慣習化され昨今問題になっているのは、『敷引き金』でなく、

『更新料』の問題です。これは関西でも京都特有の慣習です。

京都も敷引き金は、ありますが、問題になっている割合は5%にも達してません。


では、コメントの返答


一、大きく問題にされている『知人の代理人』って点。

○くざじゃあるまいし、私も好き好んで他人のトラブルに首突っ込みませんよw

引きこもりが、そこまで精力的に働きませんw

これ、プライバシーの問題で濁しておりましたが、契約者も連帯保証人も、私の家族なんです。

そして、不動産屋とも大家さんとも、交渉なんか一切しておりませんよ。

A4の手紙を1枚、家族の代わりに書いただけです。

内容証明でなく、ただの手紙1枚です。

私が代理人として行ったのは、それだけです。10分で終わりましたw 費用0円です。

その手紙の中に、上記の敷金問題の第一人者の弁護士(『敷金問題研究会』の会員)の

連絡先を書いて、法的な交渉は契約者(家族)でなく弁護士としてくださいって事。

それと、万が一、敷金を返して頂けなかった場合の法廷の代理人として、前述の弁護士と別の、

私の顧問弁護士の連絡先を書きました。(こちらの方が金額が格安のためw)

そして大家さんは、今回やりすぎなので、敷金を返して欲しいって内容を書いただけです。

(この敷金を返して欲しいって内容の中に裏技が入ってますw)

私が代理人として行ったのは、この手紙一枚書いた事、それだけです。

当然、裏技が効いて、弁護士に連絡いく事なく、すぐに全額返金されましたw


二、敷金返還請求した理由

この契約は、家賃の高い三ノ宮でなく田舎の駅近くで、6畳のワンルームアパートの契約で

敷金35万円、敷引き30万円の契約です。

この話を聞いて「高いなぁ」と思ったのですが、既に契約してしまっていたので放置しておりました。

(もちろん、家賃がその分、他より安いわけでもございません)

そして、数年住んで、先日退去する事になりました。

見事なまでに、キレイに使っており、水周りとかも美装屋を入れたかと思う位、

キレイに掃除して明け渡しました。

退去立会いの管理会社も「こんなキレイな状態の退去は見た事がない」って驚くほどです。

そして、その場で、借主負担の損傷箇所は一切ないという話で終わりました。

これなら、敷引き30万円は諦めても、35万円の残りの5万円は返ってくると思っていたのです。

ところが、返ってくるどころか、ハウスクリーニング代5万円さらに払わされたと言うのです。

更に聞くと入居時に鍵交換代金も3万円取られたというのです。

つまり敷金35万+クリーニング5万円+鍵3万円=43万円払ったと。

で、返ってくるはずの5万円も返ってきていないと。

(一度たりとも家賃の滞納もないです)


ワンルームですから敷引き30万円にハウスクリーニング代は当然入っているはずです。

契約書にも、ハウスクリーニングや鍵交換代が別途必要な事は一切書いてません。

敷引き30万円だけなら、私も黙っておこうと思いましたが、追加の8万円と

返してくれる契約の5万円を返還しない事に、さすがに許せませんでした。

それで、この話を聞いた私が、家族の代理となり手紙を書いた次第です。

クリーニング代5万円と鍵交換代3万円は諦めるから、敷金35万円だけは全額返せとね。


地方の方には信じられない話でしょうが、関西では、このような事がめずらしくなく、

約束の敷金を返すどころか、理不尽に追加請求されるって事がしょっちゅうあるのです。

敷金問題研究会の弁護士の話を聞いていると、今回の私の家族の件なんか、かわいい方です。

関西の裁判所には、敷金トラブル専用の訴訟用紙が置いてある位、日常的に起こっているのです。


これでも、私が手紙を書いたって行動は、○チガイでクレーマーで、

常識が無い、頭の悪い人なのでしょうか?

日本海@大家さんの性格なら、家族が同じ事されたら、私のように律儀に手紙なんか書かずに、

速攻で怒鳴りこむかと思っておりましたが、どうでしょう?

それとも、常識のある頭のいい日本海@大家さんは、家族がこんな目にあっても一切、

手を貸さないのでしょうか。。。


このような悪徳大家に対抗するには、法律を駆使するしかありません。

普通に一般人が交渉しても、面の皮の厚い悪徳大家には、かないません。

私は、幸いにも、法律の専門家の弁護士、司法書士、行政書士が周りに揃っているので、

大抵のことは、今回のように、すぐに対応できますが、通常はそうでない方が多いです。

今回の私の家族の件も、私がいなければ、43万円取られたまま、泣き寝入りでした。


ちなみに、敷引き特約は、日本海@大家さんのおっしゃる通り、違法ではございません。

私も何度も言ってるように、消費者契約法に違反している敷引き特約が違法なのです。

私が大家になったら、敷引きを取った方が利益が上がるなら、私も敷引きを取ります。

しかし、きちんと手順を踏んで、合法的に敷引き特約付きで契約いたします。

合法的という事は、一方的に借主が不利にならない、

消費者契約法に違反しない、借主にも利益のある契約の事です。

もちろん、敷引き金額も常識の範囲内で、です。

2重契約等の、脱法行為はもちろんしません。

他の大家さんも、敷引きが取りたいなら、合法的に契約すれば、

誰にも、咎められないのです。

どのような契約なら敷引きが合法かは、大家さんは、自分で勉強するもよし、

専門家と相談するのもいいでしょう。

その努力をせず、違法性の高い敷引き特約をいまでも続けている大家はやはり許せません。


で、私のように仲の良い弁護士や、顧問弁護士がいる人っていうのは、通常は少ないはずです。

顧問弁護士なら、相談ぐらいなら無料でのってくれますが、通常の弁護士は有料です。

それで、私が、弁護士の名前が無くても、一発で敷引き金を返して貰える

手紙の書き方の裏技を公開しようと思っていたのですが、大家さん達の、反発が予想以上でしたw

改革には、つきものの、抵抗勢力って奴でしょうか?

この記事に反対意見を言ってきたのは、見事に全員、現役大家さんでした。

99%敷金を全額取り返せる、0円での手紙の書き方の裏技 を公開するかは、

もう一度検討しますが、大家さんも、この問題にはかなり過敏になっているって事は伝わりました。


ちなみに、違法性が高い敷引き特約とは、基本的にほとんどですw

昨年末、大阪高等裁判所での判決でほぼ情勢が決まりました。

たとえば、今回の私が関わった家族の契約は、ワンルームで

賃料5万円程度で、敷金35万円敷引き30万円でしたが、

契約書に敷引きと書いているだけでは、基本的に無効なのです。

なので、裁判になっても絶対に勝ってました。


敷引き特約が認められた珍しい有名なケースは、きちんとどういう理由での敷引きかを

具体的に表に書いてあったりして、賃借人もきっちり説明を受けていたケースです。

1年目で退去した場合、2年目で退去した場合、3年目・・と細かく説明を受けて

全て納得して、契約した特殊な例です。

このような特殊なケースは、合法との判決もあります。


最近は、かなり判例が増えてきたので、関西では、ある程度の相場が固まっております。

なぜなら、裁判官も似た事案の過去の判例を元に検討するので、

自然と、相場が出来上がってきているのです。


なので、この事案に詳しい弁護士達なら契約書を見て話を聞いただけで、

だいたいどういう判決になるのかがわかるのです。

自分の契約が違法性が高いかどうかを知りたい方は、この記事で何度も出てきている

敷金問題研究会の会員の法律家なら、だいたい相場を把握しております。

聞いてみてもいいと思います。

違法性が高い契約なのか聞くだけなら5000円程度で済みます。

中には、相談料無料の法律家も所属しておられます。

その方達なら、自分の契約が違法かどうかの相談も0円で済みます。

相談して違法と判断されれば、まず自分で家主と交渉して、

ダメなら敷金問題研究会員に依頼するって方法もあると思います。

敷金問題研究会を通して弁護士や司法書士と契約すると相場より若干安く済みますし、

皆さん専門的に研究されているので、ほぼ全てのこの件の判例も共有しており、安心です。

敷金問題研究会のホームページ ←弁護士、司法書士50人程度で結成された研究会です。


実際にこのブログの読者様が、敷金返還を申し出るかどうかは、当然ご本人次第でございます。

ただ、関西の多くの敷引き特約の契約は、消費者契約法10条に違反しており、

違法性が高いって事は、知ってておいて損する事はないと思います。


※私は『敷金問題研究会』自体と何ら営利関係はなく、読者様が問い合わせようが、

 私には当然1円も入りません。宣伝ではございませんのでご安心を。
 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

よろしければランキングの応援よろしくお願いします<(_ _)>
  ↓ポチッ↓     ↓ポチッ↓     
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 本当にありがとうございます!

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

tag : 敷金 敷引き 全額返還 消費者契約法 消費者契約法第10条 現役大家 日本海@大家 法律違反 大家業

敷金を全額取り返す裏技!の続き 消費者契約法第10条 現役大家さん

よろしければランキングの応援よろしくお願いします<(_ _)>
  ↓ポチッ↓     ↓ポチッ↓     
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 本当にありがとうございます!


前回の記事の続きです。お手数ですが、先にそちらをお読みくださいませ。

前回の記事→『【超必見】敷金を全額取り返す裏技!敷引き含め全額返還させました!』


前回の記事で、敷引き特約自体が、消費者契約法第10条に違反しており、

法律違反なので、無効であり、敷引き金含め、敷金は全額取り返せる


というお話をいたしました。


そのコメントに、現役大家の日本海@大家様から、コメントを頂いたので、私の考えを少し。。

↓↓日本海@大家様のコメント↓↓

おはようございます
そんなこと書くなよ!w
もうすぐ大家になるんでしょ?
契約書に書いてあれば、当事者間では有効ジャン!
それを、後からグタグタ言うのは悪魔以下ですよw

大家さんにも貧乏な人もいるので、やりすぎには注意しましょうねw

しかし、約束した事も守らなくて良いなんて、日本はどんどんモラルの無い国に成っていくね。
税金も国民年金のNHKも払わなくて良いんじゃないの?w

約束した事は守る、これが基本だと思うよ!

↑↑ここまで↑↑


貴重なコメントありがとうございます!

>そんなこと書くなよ!w
>もうすぐ大家になるんでしょ?

私も将来的には、マンション等のオーオナーになって、大家さんになりたいと思っておりますので

確かに今回の裏技は、ある意味、将来の自分の首を絞める事になりますねw


>契約書に書いてあれば、当事者間では有効ジャン!
>それを、後からグタグタ言うのは悪魔以下ですよw
>大家さんにも貧乏な人もいるので、やりすぎには注意しましょうねw
>しかし、約束した事も守らなくて良いなんて、日本はどんどんモラルの無い国に成っていくね。
>税金も国民年金のNHKも払わなくて良いんじゃないの?w
>約束した事は守る、これが基本だと思うよ!

これは、失礼ながら、間違っていると思います。

当然、約束した事は、守るのが常識であります。税金を納めるのも、もちろん常識です。

しかし、それは、法律違反をしていない約束 に限ります。

違法な契約ならば、契約書に書いてあっても、当然無効 でございます。

そうでなければ、弱者である個人 が、いつも泣くハメになります。

闇金融との、違法な高利での契約。

違法賭博で作った借金の、契約。

違法な、敷引き特約の契約。

こういう、違法な契約は、法治国家の日本では、認められておりません。

法律や判例で、無効となっている以上、これがモラルに反しているとは、思いません。

逆に、違法と知りながら、いまだに、新たに、こういう契約をしている悪徳大家の方が、

常識がなく、モラルに欠けていると思います。

※違法と認定される前の、平成17年7月以前の契約に関しては、

 大家さんに同情の余地はあります。


もちろん、違法でも、約束、契約を一方的に反故にする事は、

私も一概に正しい事とは思いません。

しかし、それは、状況によると思います。

この 敷引き特約 に関しては、ほとんどの契約者の個人が、

違法である事を知らずに契約している事 が問題なのです。

賃貸契約書を交わす時に、ほとんどの場合、仲介不動産屋さんの

宅建の免許を持っているプロの方から、重要事項説明を聞くはずです。

そのプロの方も敷引き特約は違法性が高い事を知っているのに、あえて教えないのです。

これが、大問題なのです。

大家と、仲介の不動産屋がグルになって、弱者の個人に違法契約を結ばす。

こんな事が、許されて良いはずがございません。

こういう弱者の個人を守る法律が 消費者契約法 なのです。

どうしても、違法性の高い、敷引き特約付きで契約を取りたいなら、

「この敷引き特約付き契約は、消費者契約法第10条に違反しており、違法性が高い契約です。

それをきっちり理解したうえで、契約書にサインしてください」

と、仲介業者もきちんと、説明すべきです。

それをしないで、違法性が高い事を隠して、騙して契約を取るのは、詐欺ではないでしょうか?

そんな詐欺師との契約は、反故にしても、何の問題もありません。


世の中のルールは、常に流動的です。

民主主義国家ですので、民意によって、法律も変わります。

死刑制度も将来は、無くなるかもしれません。

敷引き特約が、近い将来、完全合法に変わる事もあるかもしれません。(多分ないですがw)

次の最高裁の判決で、今よりも、ルールが明確化されるでしょう。

しかし、今現在は、違法性が高いのは、間違いございません。

大家さんには、誰にも後ろ指さされないような、日のあたる道を歩んで、

大家業という事業を、していただきたいと切に願います。


ただ、私は、やみくもに、敷引き契約をしている大家さんを糾弾するつもりはございません。

それぞれの、ポジションや、考え方によって、正しい、正しくないの判断は違います。

しかし、『赤信号みんなで渡れば怖くない』 的に、違法でもみんながやっているから、

自分もやるっていう発想に賛同は、できません。

なので、全国の大家さん達とは少し違った、中立な立場で、ブログを続けたいと思います。

例えば『合法的に1年以上、家賃を1円も払わずに快適に住み続ける裏技!』とか、

『滞納家賃を、1円も返済せずに出て行く裏技!』とか、

本当に心底お金に困っている人には、教えてあげたいのですが、悪用する人が一人でもいたら、

全国の大家さんに迷惑がかかるので、当然、書きません。

大家さんに、嫌がらせをする為のブログでは、ありませんので当然ですね!


最後に、、、

大家業界の中でも、超有名な現役大家のたろう様から頂いた貴重なコメント

>店子さんを子供のように思いたい気持ちがなくなれば

>ぼくは大家さんをやめますね。(モテようとしてます)


うーん。かっこよすぎます!!その気持ち、見習いたいです!!

これで、モテモテブロガーですねw


長くなったので、具体的な、敷引き金を0円で、取り返す方法は次回に続きます。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

よろしければランキングの応援よろしくお願いします<(_ _)>
  ↓ポチッ↓     ↓ポチッ↓     
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 本当にありがとうございます!

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

tag : 敷金 敷引き 全額返還 消費者契約法 消費者契約法第10条 現役大家 日本海@大家 法律違反 大家業

【超必見】敷金を全額取り返す裏技!敷引き含め全額返還させました!

よろしければランキングの応援よろしくお願いします<(_ _)>
  ↓ポチッ↓     ↓ポチッ↓     
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 本当にありがとうございます!


先日、私が代理人となり、知人が借りていたマンションの退去時に、

敷金を、敷引き金も含め、全額、35万円、取り返しました!(費用0円でw)



神戸も含め、関西では、住宅を借りる時に、当たり前のように存在する、敷金と敷引き

貸主の家主が強者の立場を利用して、借主である弱者の個人からお金を奪うルール。

預かるだけの敷金のみならず、意味不明な敷引きと言う契約は、

消費者契約法10条 に違反しており、断じて許されるものではないのです!


契約書の中の、敷引き特約 が、消費者契約法10条に違反している事は、

当事者である大家さん達のほとんどは、既に知っているのです。

知っているにもかかわらず、見て見ぬフリをして、この情報を知らない個人から、

今でも敷引き金を搾取し続けております。

今でも、賃貸情報を見ると、大多数の家主が、違法な敷引き条件を提示しております。

こんな事が、許されて良いはずがございません!


平成13年4月1日以降に締結された契約なら、90%以上の確率で、

敷金、敷引き金は、取り返せます!


今、住宅を借りている人は、必ず退去時に、敷金(敷引き金)返還請求 をしましょう!

また、既に、退去されてしまっている方も、5年まで遡って返還請求できます!

つまり、平成17年5月以降 に、賃貸住宅の退去の経験がある方は、

今からでも、じゅうぶん取り返せます!

泣き寝入りせず、きっちり取り返しましょう!


※消費者契約法違反にならない可能性の高い敷引き条件の契約も、少数ですが、存在します。

なので、上記に100%と書かずに、90%と書きました。

どのような契約が、違法にならない可能性の高い契約かを、ここで私が詳細を記すると、

悪徳大家が利用し、脱法行為に加担する事になる恐れがあるので、あえて触れません。


さて、実際に敷金を、取り返す方法ですが、司法書士や弁護士に頼むと、お金がかかります。

安い所でも、着手金6万円~10万円+成功報酬10%+その他実費経費、が相場です。

万が一、失敗しても、着手金等は返ってきません。

この費用が、ネックとなり、数万円~数十万の敷引き金返還の為に依頼して、

実際に家主から取り返せても、結局、弁護士等の費用で消えて、意味がないので、

しぶしぶ泣き寝入りしている方が多いのです。


これでは、いつまでたっても、悪徳大家の思うツボです。

なので、私が、完全無料で、敷金(敷引き金)を、全額取り戻した裏技 を公開いたします。

この方法だと、無料ですし、内容証明 も使わないので、誰でも簡単に出来ます!

郵便の切手代すらかかってませんw

費やした時間も、ほんの15分程度ですw

なので、万が一、失敗しても、ノーリスクなので、やらないと損です!

具体的な、その方法は・・・、長くなったので、次回に続きます。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

よろしければランキングの応援よろしくお願いします<(_ _)>
  ↓ポチッ↓     ↓ポチッ↓     
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 本当にありがとうございます!

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

tag : 敷金返還請求 敷金 敷引き 現状回復 小額訴訟 内容証明 弁護士 司法書士 判例 消費者契約法

超裏技!これを知ってるだけで数十万円得します!

よろしければ応援よろしくお願いします<(_ _)>
  ↓ポチッ↓     ↓ポチッ↓     
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 本当にありがとうございます!


こんにちは!

ペンネーム 『貯金1億円男★働いたら負けかなと思ってるw★』 です。

前回の記事 必見!1億円男の貯金の詳細を大公開!写真付き の、

私の、メインバンクの『野村信託銀行』

ここは、ほとんどの人が口座を持っていないと思うんだけど、

実は、日本で一番スゴイ銀行なんです!

結論から言うと、毎月30件まで振込手数料無料 なんです!

一ヶ月に30件ですよ!年間最大360件!

1件420円としても、1年で最大151,200円もお得!

更に、使えるATMならどこから入金しても、手数料無料 だし

当然、口座維持手数料も無料!

更に更に、最近、どこの銀行も振りこみ限度額にウルサイのに

ここは、設定させしていれば、1億円でもネット振込可能!

これは、本当に凄すぎです!

オークションやネット通販で、振込手数料がもったいないから、

落札、購入を悩んだ経験ありませんか?

ここなら、そんな心配、全く不要ですよ!

一回、たった420円くらいの節約なんてたいした事ないって、思いますか?

こういう、ちょっとした日々の小銭の節約の積み重ねが、長い年月を経て

私は、貯金額1億円 に繋がりました。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

よろしければ応援よろしくお願いします<(_ _)>
  ↓ポチッ↓     ↓ポチッ↓     
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
 本当にありがとうございます!

テーマ : 節約
ジャンル : ライフ

tag : 貯金 預金 1億円 ひきこもり お金 不動産投資 独身 貯蓄 節約 神戸

プロフィール

貯金3億円男★大先生

Author:貯金3億円男★大先生

週に2日ほど外出して、残り5日は、ひきこもり生活していますw
2010年7月1日より貯金1億円を投資で51倍の51億円に増やすプロジェクト開始!→既に3億円達成!
【リンクフリーです】

Twitter...
★お気に入り追加ボタン★
カテゴリ
全記事表示+月別アーカイブ

全ての記事を表示する


カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
おきてがみ
おきてがみ
★応援クリックお願いします★
よろしければ1回ずつ、 クリックお願いいたします<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
FC2Blog Ranking blogram投票ボタン ブログランキング
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。